コミュニケーション

【モテる仕草】男性も女性も今すぐ使えて効果抜群『目を見つめる』

スポンサーリンク
  • モテる仕草を知りたい
  • 意識的にやったことないけど大丈夫かな…
  • 気持ち悪いとか思われたら嫌だな…

アラフォー社会人男性が彼女を作るために、身に付けておいた方が良いスキルとして【モテ仕草】があります。

この【モテ仕草】。有名なところでいえば、

  • 車をバックさせるときに助手席に手をかけて後ろを見る
  • 遠い目をして煙草を吸う
  • 歩く際には車道側から歩道側へ女性を誘導する

などでしょうか。

しかし果たしてこれが有効かというと、僕は疑問です。

そんな古典的なモテ仕草より、もっとナチュラルに、且つ誰でも今すぐ実践できて効果抜群な【モテ仕草】を解説します。

モテている男女は考えるまでもなく自然に使っています。

今すぐ使えて効果抜群【モテ仕草】

結論は『目を見つめること』です。

とても簡単ですね。
しかしなぜ目を見つめることが【モテ仕草】になるのでしょうか。

その理由は、人間が持つある習性を利用しているからです。

『好意の返報性』が恋の着火剤

「全く興味のなかった女性が自分のことを好きだという噂を聞いて、変に意識するようになった…」

恋愛あるあるですね。
皆さんも一度は体験したことがあるのではないでしょうか。

心理学用語ではこれを【好意の返報性】といいます。

【好意の返報性】とは、他者から何らかの『好意』を受けとった際に、お礼やお返しをしたくなる心理現象のことです。

この返報性の原理に関して、心理学者であるデニス・リーガン氏が1971年に発表した論文での実験が有名です。この実験は2人1組で行われ、1人は仕掛け人で1人が被験者です。仕掛け人が飲み物を買いに出かけ、帰ってきたときに被験者に福引券の購入を持ちかけるという内容でした。

実験では仕掛け人が自分の飲み物だけを買ってきた場合と比べ、被験者の飲み物も買ってきた場合の方が、福引券の購入率が2倍も高いという結果となりました。

つまり、飲み物を買ってくれた好意に対して、お返しをしたくなる心理が働いたことになります。

この原理は恋愛においても効果を発揮します。

『相手から好意を受けたら、こちらも好意を返したくなる』

これを利用するならば、こちらが相手の女性に対して好意があることを示すことが恋の着火剤になりえると言えます。

そしてそのための誰でも今すぐ実践できることが、『目を見つめる』ことです。

目を見つめると、好意があると思われる

「授業中に〇〇ちゃんが俺をちらちら見てた。俺に気があるのかな..?」

学生時代にそんな想いを抱いた方は多いと思います。
たまに目が合ったと思ったらあわててプイっと目線を逸らされると、もう気が気じゃありません。

“目は口ほどにものを言う”と言いますが、人は目を見つめられると自分に興味や好意があると感じます。

目をみて会話するのは【礼儀】でもある

『目を見て会話する』という行為は、本来は礼儀やマナーに分類される行為です。

半ば都市伝説のように言われている『車をバックさせるときに後ろを見る』という古典的なモテ仕草。これを意識してやろうとすると相手の女性には少し引かれるかもしれません。

モテ仕草を意識的にやろうとすると違和感が出てきますが、礼儀やマナーとなるとどうでしょう。
意識的にでもやらない方が失礼であり、大人の社会人として当然身に付けておくべきことになります。

『相手の目を見て話しを聞く=目を見つめる』ことは【モテ仕草】をしているのではなく、【礼儀やマナー】として当然の行為と認識しましょう。

目を見つめる時間は【3秒まで】がOKライン

人はあまりに長く相手から凝視されると、威圧感や恐怖心を抱き拒否反応を示してしまいます。

一方、全く視線が合わない相手には自分に興味関心がないんだと距離を保たれてしまいます。

目を見つめる時間は【3秒まで】がOKラインであり黄金時間です。

  1. 相手の目を見る
  2. 相手と目が合う
  3. 3秒見つめる
  4. 視線を逸らす

このルーティンを繰り返すことで、

「私に興味あるのかな?」と心の奥で疑問が生じ、その疑問を解決したいという気持ちが芽生えます。

つまり、あなたのことをもっと知りたくなるのです。
これこそが恋愛の種になります。

慣れれば誰でも出来る【モテ仕草】

最初は緊張するかもしれませんが、繰り返すことで必ず慣れます。

気になる異性からではなく、まずは友人やご家族からトレーニングしてみても良いかもしれません。

車をバックさせる、タバコを吸う、車道側を歩かせない、髪をかき上げる、、などの【古典的モテ仕草】はシチュエーションと相手次第ではマイナスに作用しますが、この【目を見つめる】行為はいつでもどこでも出来ます。慣れれば誰でも出来ますし、3秒ルールを守ればリスクも低いのでオススメです。

是非チャレンジしてみてください。

このサイトでは、主にアラフォーの社会人男性に向けた、彼女を作るためのHowToを出来るだけわかりやすく解説しています。
一般論や綺麗ごとではなく、僕の経験に基づいた超実践的な内容をお伝えしていきますので、是非参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク