自分磨き

【自信がないアラフォー社会人男性向け】最大のモテる要素『自信』を持つ方法

スポンサーリンク
  • モテる男性とモテない男性の違いって何だろう…
  • イケメンじゃないのにあの男性がモテているのは何故だ!
  • 『自信』を持つことが大事だと聞いたけど、自信は無いし…

最大のモテ要素と言っても過言ではない『自信』

いつしかそう言われるようになりましたが、そもそも自信とは何なのか?どうすれば自信のある男になれるのか?

解説していきます。

最大のモテる要素『自信』を持つ方法

まず前提として、今すぐ自信だけを獲得することは出来ません。
なぜなら自信とは、何かしらの成功体験のうえで積み上げられた副産物だからです。

【成功体験を積み上げる】。
口で言うのは簡単ですが、今からそんな成功体験が数多く詰めるでしょうか?

もちろん不可能ではないですが、あまり現実的には思えません。

なのでこのサイトをご覧いただいているアラフォー社会人男性には、別の視点で考えることがオススメ。
アラフォー社会人男性の考える『自信』を以下に定義します。

アラフォー社会人男性の『自信』の定義


『自信』とは、この部分だけはある程度勝負できるという『武器』。

『武器』とは、自分が持つ『知識・経験・スキル』をいう。

知識・経験・スキルを磨くことで『自信』になる

40年間も生きていると、何かしら自分にとって『得意なこと』『詳しいこと』の一つや二つあるはずです。

日本一得意である必要はありません。

専門家レベルの知識でなくとも構いません。

まずは、一般の人より“ちょっと得意”、“少し詳しい”だけで良いのです。それを磨くことであなたの武器になります。

その武器の数が多ければ多いほど、その造詣が深ければ深いほど、自信となって勝手にあなたを魅力的にします。

ここで最も大切なことは、その武器を自分自身が信じることです。

『日本酒に詳しい
良いじゃないですか。グルメな男性は素敵です。日本酒の魅力を女性に教えてあげましょう。
『プロ野球が好き』
野球に詳しい女性はそう多くありません。プロ野球観戦デートで、選手の特徴やプレーについて解説してあげましょう。
『営業として20年間働いてきた』
過酷な営業の現場で実直に勤めてきた経験は、仕事で悩む女性に寄り添えるはずです。

一見すると普通で特徴のない知識や経験も、シチュエーション次第であなたを輝かせる『武器=自信』になりえます。

何の武器も持たないプロボクサーは戦えませんが、「スタミナもテクニックもないけど、この右ストレートさえ当たれば相手は倒れる」と信じられる武器を持つボクサーでは、戦うモチベーションがまるで違います。

その武器を磨きましょう。増やしましょう。それがきっとあなたの自信になります。

『ギャンブル』・『政治思想』に関する武器は、女性に対しては諸刃の剣となりますので、この2つ以外の武器を磨くことをオススメします。

アラフォー以降は、自分でモテ要素を作れる

モテる男性の要素は年代によって微妙に変化していきます。

30代前半ぐらいまでは、問答無用で『カッコ良い』がモテる男性の要素の一番に挙がってきます。また中高生あたりでは、ちょっと不良っぽくて目立つ男性がモテるのも特徴です。

社会人になってくると、『お金』の要素が強くなってきます。
当然、相手の女性も相応の年代になってくると恋愛の先にある“結婚生活”も視野に入ってきますので、お金の有無や仕事の安定性が男性を見る際に最もポイントになってくるのは間違いありません。

ここで伝えたいことは、

アラフォー社会人以降は自分次第でモテ要素を作ることが出来るということ。

学生時代は、『カッコ良い』に代表されるように先天的なものがモテ要素の大半を占めていました。

いくら頭が良く勉強が出来て、身だしなみをキッチリして女性に優しくても、カッコ良くて不良っぽい男性に全て持っていかれます。

しかしアラフォー以降は、その先天的な才能に立ち向かえる要素を自らの努力と工夫で得ることが出来ます。

それが『自信』と『清潔感』です。

『清潔感』については過去記事でも触れていますので、参考にしてください。

【アラフォー社会人男性向け】彼女の作り方『今すぐ実践できる自分磨き3選』

今回のテーマである『自信』は、まさにアラフォーならではの『大人の余裕』につながる大切な要素です。

自信』は『大人の余裕』につながる

最近宇宙に行った某経営者の方、複数の女優と浮名を流していてモテる印象があります(もちろん実際のところはわかりませんが、表面上の印象でいえば、です)。

この方は、有り余るお金を持っているからモテているのでしょうか?
一見そう感じますが、きっと本質的にはそうではなく、

お金があることが自信となり、それが様々な場面で『大人の余裕』につながっているからモテているんです。

数々の女優やアイドルと浮名を流した某お笑い芸人の方、何かのインタビューで、「相手がどれだけ自分に分不相応な大物でも全く気にせず口説ける」と豪語していました。

相手がたとえ日本を代表する超有名アーティストでも臆せず口説けるのは、まさに『自信』のなせる技。

『自信』とは読んで字の如く『自分を信じる』ということ。

恋愛に置き換えると、こうなります。

  • 一般的には無理そうな高嶺の花の女性でも、自分なら口説けるはず
  • 目の前の女性に振られたとて、相性が悪かっただけ。自分の価値は下がらない。

そう考える人が自信のある人です。

パッと見、ちょっと痛い人に見えますね。
ですがこのように思考する自信のある人は実際にモテる人だと思います。

流石にここまで振り切った思考に至るまでには相応の強い自信が必要ですが、そこまでじゃなくとも、少しでも『カッコ良い』『お金がある』などの要素に立ち向かえるだけの『自信』は、自分次第でいくらでも獲得可能なのです。

自信を持つことは今からでも充分可能

改めてになりますが、このサイトは『アラフォー社会人男性の彼女の作り方』と題して“現実的”“実践可能なこと”を書くことをモットーとしています。

今さら身長が180㎝になってジャニーズみたいな顔になることは不可能です。
今から一部上場企業の幹部になって年収2千万を手にすることも困難な道と言わざるを得ません。

しかし自身の武器を磨き、増やすことは今からでも充分に可能です。

武器になりえる経験はないか、自分自身を振り返ってみましょう。
人より詳しいことがないか、得意なことは何か考えてみましょう。

きっとそれは、自分自身を信じられる強力な武器になるはずです。

是非チャレンジしてみてください。

このサイトでは、主にアラフォーの社会人男性に向けた、彼女を作るためのHowToを出来るだけわかりやすく解説しています。
一般論や綺麗ごとではなく、僕の経験に基づいた超実践的な内容をお伝えしていきますので、是非参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク